ホテル日航アリビラ ニュース&トピックスをご案内

News & Topics

Language

2018.07.06

スペシャル

Sound del Sol~サンセットライブ~

アーティスト情報

7月のアーティスト
7月21日(土) Okinawa Americana
7月23日(月) KACHIMBA3
7月25日(水) 和~なごみ~
7月27日(金) 木音
7月29日(日) hacomaco
7月31日(火) Soluna
8月のアーティスト
8月2日(木) Acorde-ON
8月4日(土) Soluna
8月6日(月) Okinawa Americana
8月8日(水) hacomaco
8月10日(金) Okinawa Americana
8月12日(日) hacomaco
8月14日(火) 木音
8月16日(木) Conjunto Alegria
8月18日(土) Acorde-ON
8月20日(月) 和~なごみ~
8月22日(水) KACHIMBA3
8月24日(金) 和~なごみ~
8月26日(日) hacomaco
8月28日(火) KACHIMBA3
8月30日(木) Soluna

アーティスト紹介

Okinawa Americana

沖縄を拠点に、国際的に活動しているデイビッドとメリーは『沖縄・アメリカーナ』として、独自の音楽世界を奏でる。ありそうでなかった沖縄民謡とアメリカのブルース、ロック、ソウルをチャンプルー。お互いのルーツを崩さず、新たな世界を展開し続けているアコースティックデュオとして、多くの歓声を浴びている。

KACHIMBA3

オキナワンサルサバンド「KACHIMBA1551」からのピックアップメンバー3名による「カチンバトレス」。ボーカル・ベース、ギター、トロンボーンを組み合わせた3名でラテンベーシックから沖縄民謡をアレンジしたオリジナルナンバーまで、その場に合わせた演奏スタイルが好評。特に、より民族音楽色が濃く、情緒溢れる演奏が人気である。活動は沖縄県内のみならず、県外、海外にて幅広く活動中。

和 -なごみ-

県内で活躍するスペシャルユニット。三線とピアノ、ギター、パーカッションによるコラボレーションで沖縄音楽の癒しをお届けいたします。

木音~Mokune~

木の音色が聞く人を優しく包みこむ「木音~Mokune~」。クラリネット、ギター、パーカッションの木と手で奏でるワールドミュージック。クラシックからラテンまで幅広いジャンルの演奏は時に激しく、時に優しいMokuneの世界を存分に楽しめます。

hacomaco (ハコマコ)

2008年に結成。KUSU KUSUとしてデビュー以降、音楽の世界で活躍を続けている宮田まことと、ソロで活動していたhacoが出会い、互いの名前をくっつけてhacomaco(ハコマコ)が誕生。ブラジル音楽の影響を受けたリズムと、海、風を感じさせる歌とギターのシンプルなアコースティックサウンドで沖縄県内外で活動中。

Soluna

県内外、海外で活躍中のオキナワンサルサバンド「KACHIMBA1551」を卒業後、ボーカルMiki、ギターShinji によって結成されたオキナワンラテンユニット。グルーブ感溢れる陽気な楽曲から、切なく響き渡る沖縄わらべ歌などレパートリーは幅広く、ジャンルに捉われる事のない独自の世界観で子どもから大人まで楽しめるパフォーマンスを展開している。

Acorde-ON (アコルデオン)

アコーディオ二スト・小林梨奈と、フラメンコギタリスト・西井顕司によるユニット。洗練された鋭いキレあるギターと、情緒溢れるアコーディオンの融合。時に哀愁漂う心染みる音を、時にダンサブルで情熱的に。静と動が入り交じる空間を、ワールドワイドな音楽と共にお届けします。

Conjunto Alegria

ラテン、沖縄音楽、クラッシック、ポップなど、ジャンルにとらわれない様々な曲を独自にアレンジするインストゥルメンタルユニット。Conjunto(コンフント)はスペイン語で「楽団」、Alegria(アレグリア)は「喜び、楽しい」という意味。

HOME